大川電鉄





概要


大川から西部の住宅地を通り、越下温泉や短崎温泉に至る観光路線。



路線図



▶pdf版

車両


OI 100系


車両概要


大川電鉄に所属している旧式車両を淘汰するために、1980年に登場した車両。抵抗制御を採用しており、1M1T方式で全自動連結器を搭載しているために繁盛期では1編成増結され、4両編成で運行されることがある。2020年度から体質改善工事を施行する予定もあり、これからの処遇が期待されている。大都市総合開発鉄道線との乗り入れはしていない。

車両設計


最高設計速度:100km/h
最高営業速度:100km/h
常用減速度:3.5km/h/s
非常減速度:5.5km/h/s
起動加速度:3.0km/h/s
駆動方式:中空軸平行カルダン駆動方式
制御装置:多段式バーミア抵抗制制御
主電動機:直流直巻電動機 MT60形
主電動機出力:150Kw
台車:住友金属工業製台車 FS372
ブレーキ:回生制動併用電磁直通ブレーキ
2両編成8本在籍